blog index

乳がんママは今日も元気!

ガン再発。けれどママは歩き続けます!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
いろいろかぞく
低学年のこども達に読み聞かせました

いろいろかぞく―トッドのえほん
今回は個人所有の絵本です
アメリカで大人気のトッドパール
お子さんが入院中に読んであげた本だそうです
とてもカラフルでポップな絵で子供の目を引きます
そして大人の心にも響く言葉たち、私も一目でファンになりました
いろいろかぞくは、こんな言葉からはじまります。

ときどきぼくのこと
わかってくれなくて
でも、そういうときでも、
ぼくがやりたいことに
むかっていくのを
おうえんしてくれた
かぞくに。

そうそう、そうなんです
家族ってそうなんだって、私も思う
本の中には、さまざまな家族が登場しますが
すべてが愛に包まれてる
本当に素敵な一冊です

いつでも見守っているよ…伝えたいメッセージが
ここにあります




トッド・パールのえほん一覧

| ころん | ころんの本棚 | 11:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
いつでもあえる
学校の読み聞かせで、こども達に読んだ本・読みたい本を
ご紹介します

いつでも会えるは、イヌが主人公。
大好きな飼い主が死んでしまった悲しみから立ち直る短いストーリーです。ふんわりとした優しい絵と言葉に心が震えます。
こどもたちは、死をどう受け止めるのかな?
小学校の低学年では、まだ実際の死に直面した子も
少ないと思います。
我が家のこどもは、飼っていた金魚が死んでしまったことで
はじめて死をしり、私の病気や生きられなかった三女のことで
死の先にあるものを知りたいと思っているようです
命を、上手に伝えたい
この絵本で、こどもに投げかけてみようと思います



| ころん | ころんの本棚 | 17:29 | comments(0) | trackbacks(3) |
図書便り
小学校の活動で図書ボランティアをしています

今日はお昼休みに、読み聞かせがありました
普段は学年に合った絵本を読んでいますが
今日は、冬のおはなし会
お母さんたちで作った紙絵の人形劇「てぶくろ―ウクライナ民話
森の中でおじいさんが落とした手袋に、動物たちが次々と住み着いて
いくというお話です
私はもっぱら裏方で、今日も子供たちと見る側でしたが
こどもたちの素直な反応が、可愛くて嬉しくて!
もっともっと、上手に読めるようになりたいと
またまたやる気が湧いてきました
がんばるぞー♪


| ころん | ころんの本棚 | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

bolg index このページの先頭へ